カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

現場で使えるケアプラン便利帖 第2版

『現場で使えるケアプラン便利帖<書き方・文例集> 第2版』
ケアプラン研究会/著
<B5変形 並製 159頁>
翔泳社 2018年78月刊行 ISBN978-4798157054

現場で使えるケアプラン便利帖 第2版

価格:

1,980円 (税抜 1,800円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

自立支援型のプラン、どうまとめたらいい?」

新人ケアマネの方、必携の書。
図や表・イラストを多用した、
やさしいケアプランの書き方・文例集です。
ケアプランはケアマネジャーの中心業務。
新人や経験の浅いケアマネにとって、ケアプランの書き方、
つまり表現方法や情報のまとめ方をどうしたらよいかは、
必ず壁となって当たるところです。
さらに、以前のような「お世話型ケアプラン」ではなく
「自立支援型ケアプラン」が国から推奨されるようになり、
時に「家族や利用者の希望」との板挟みにもなり悩ましいところです。

本書は、親しみやすい紙面と構成で、
ケアプランの書き方や問題の整理法、
使える文例集をたっぷり掲載!
医療系の情報(疾病や薬関係)も十分に盛り込みます。
またケアプラン点検や、課題整理総括表、評価表についての
解説も加えてお届けします。

<<目次>>

 ●Part1 アセスメントシートの書き方・ヒアリング例
 アセスメントを行う際に着目すべきポイント
 アセスメントシート記載の例
 Case1 アルツハイマー型認知症
 Case2 脳血管性認知症
 Case3 パーキンソン病とレビー小体型認知症を併発
 Case4 脳卒中後片麻痺
 Case5 糖尿病性腎症(網膜症・神経障害)
 Case6 変形性膝関節症
 Case7 末期がん
 疾患別アセスメント時の会話例

 ●Part2 ケアプランの書き方・文例
 ケアプランを確実に効率よく書くには
 ケアプラン第1表を書く際のポイント
 ケアプラン第2表を書く際のポイント
 ケアプラン第3表を書く際のポイント
 Case1 アルツハイマー型認知症
 Case2 脳血管性認知症
 Case3 パーキンソン病とレビー小体型認知症を併発
 Case4 脳卒中後片麻痺
 Case5 糖尿病性腎症(網膜症・神経障害)
 Case6 大腿骨頸部骨折
 Case7 末期がん

 ●Part3 ケアプランの見直し
 ケアプラン見直しのポイント
 Case1 アルツハイマー型認知症
 Case2 脳血管性認知症
 Case3 パーキンソン病とレビー小体型認知症を併発
 Case4 脳卒中後片麻痺
 Case5 糖尿病性腎症(網膜症・神経障害)
 Case6 骨粗鬆症による腰椎圧迫骨折
 Case7 末期がん
 COLUMN 近い将来は様式も変わる?ケアプランの今後

 ●巻末資料
 ケアプラン第4表「サービス担当者会議の要点」の記載例
 ケアプラン第5表「居宅介護支援経過」の記載例
 「情報提供書」の記載例
 「退院・退所情報提供書」の記載例
 「退院・退所加算情報提供書」の記載例
 「入院時情報連携加算情報提供書」の記載例
 知っておきたい医療用語
 知っておきたい薬事用語

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現場で使えるケアプラン便利帖
現場で使える新人ケアマネ便利帖

ページトップへ