カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

公認心理師現任者講習会テキスト 2018年版

『公認心理師現任者講習会テキスト 2018年版』
一般財団法人日本心理研修センター/監修
<B5判 328頁>
金剛出版 2018年2月刊行 ISBN978-4772415972


 

お電話でのご注文(06-6221-2600)も承っております。
また、お支払いは「クレジット決済」以外にも、
「郵便振替(後払い)」「銀行振込」「代引き」でのご注文も承っております。
ぜひご利用くださいませ。



公認心理師現任者講習会テキスト 2018年版

価格:

4,104円 (税抜 3,800円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
携帯ページ

わが国初の心理職の国家資格である公認心理師の国家試験は
2018年中に実施されるが,これに先立って2018年2月から現任者講習会が行われる。
本書は公認心理師現任者講習会での使用が決定された研修用テキストである。
この現任者講習会では,「公認心理師の職責」のほか,保健医療,福祉,
教育その他の分野の法規と制度,精神医学を含む医学に関する知識など,
理解を深めておくべき内容についてこのテキストをつかって学ぶ。


<目次>
機仝認心理師の職責
 1 公認心理師の役割―(公認心理師法からみて)
 2 多職種連携及び地域連携
 3 公認心理師の法的義務及び倫理
 4 心理に関する支援を要する者等の安全の確保
 5 情報の適切な取扱い
 6 自己課題発見・解決能力

供ヾ愀弦埓論
供檻院(欸魄緡
 1 保健医療分野における法規や制度の要約
 2 保健医療分野における心理社会的課題と事例検討
供檻押(〇
 1 児童
 2 障害児・者
 3 高齢者
供檻魁ゞ軌
 1 教育における支援:主な法律
 2 教育における支援:行政
 3 教育分野における心理社会的課題と事例検討
供檻粥〇碧 θ蛤
1 司法・犯罪分野における法規や制度
2 司法・犯罪における心理社会的課題と事例対応
供檻機〇唆函ο働
 1 産業・労働分野の法令
 2 労働者の心の健康に関する法令や指針

掘\鎖整絣悗魎泙牋絣
 1 心身機能と身体構造及び様々な疾病や傷害
 2 がん,難病等の心理に関する支援が必要な主な疾病
 3 精神疾患総論
 4 向精神薬をはじめとする薬剤による心身の変化
 5 医療機関との連携

検/翰的アセスメントと支援
検檻院/翰的アセスメント
 1 公認心理師の実践における心理的アセスメントの意義
 2 心理的アセスメントに関する理論と方法
 3 心理的アセスメントの実践
検檻押〇抉
 1 力動論に基づく心理療法
 2 行動論・認知論に基づく心理療法
 3 その他の心理療法,心理支援
 4 心理に関する支援を要する者の特性や状況に応じた適切な支援方法の選択と調整
 5 心の健康教育に関する事項

后ヾ霑耽翰学
 1 実証的研究法と統計
 2 知覚
 3 認知
 4 学習・言語
 5 感情・人格
 6 脳・神経
 7 社会・集団・家族
 8 発達・障害者(児)

付録
公認心理師法
公認心理師法施行規則(抄)
公認心理師カリキュラム等検討会 報告書(抄)
公認心理師の資格取得方法について
公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書

ページトップへ